1. Home » 
  2. Blog » 
  3. THE glamb TIMES

THE glamb TIMES

  • 【ベストヒットTERRY vol.01】 初 心 表 明 ?

    2015/03/26

    CATEGORY:寺本 優太

    staff_banar4.jpg

    vol.1 初 心 表 明

    スタッフ連載ブログがはじまりました!
    木曜日の担当は僕、テリーこと寺本になります。

    今回は連載ブログをはじめるにあたり、
    僕が考えていることを、初心表明ではないですが
    お伝え出来たらと思います。

    年を重ねるごとに流行に疎くなるとよく言いますが、
    僕自身は音楽についてそれを感じています。

    日々慌ただしく過ぎていく中、
    気づくと昔から馴染のあるアルバムばかり聴いて
    新しいサウンドに積極的に向かっていかないのが
    ブランドに入ってから数年間続いていました。

    それが変わったのは僕がプレスになり、
    現在進行形のアーティストの方々と
    触れあう機会を頂いたからかななんて思いもするのですが。どひゃー。

    さて、そんな僕が心がけて見ているのが
    海外のチャート!

    イギリスのBBCチャート、
    そしてアメリカのBillboardチャート。

    昔、テレビの深夜番組で必死に海外のチャートを追いかけていましたが、
    今はインターネットで世界中のチャートにアクセスできるんです。

    特に僕が意識して見ているのが英米のロックチャート。
    中でもインディー系のロックチャート。
    (BBCもBillboardもチャートごとに枝分かれしたたくさんのチャートを発表しているのです。)

    現在、日本にもメインストリームの音楽と
    ロックフェスなどで聴かれるインディーの音楽という
    2つのシーンが出来上がっているかと思いますが、
    その英米版だとお考えください。

    それではサンプルとして
    今週の両方のビルボードチャートを見てみましょう!

    THE HOT 100 (オールジャンルのチャート)
    chart0326hot.jpg


    Hot Rock Songs (ロックチャート)
    chart0326.jpg

    上のチャートに比べて、下のチャート、
    日本人からするととても地味ですよね笑。

    ロックチャートにはロックのいい音楽が集まっているのですが、
    いきなり曲名が羅列しているチャートを見ても、
    どの曲を聞いたらいいかわからないのではないか。
    曲を上から一つ一つ聞き込んでいく時間がないのではないか。

    先日、ブランド内で連載ブログをやろうといったとき、
    そしてやるからには続けていかなければと考えたとき、
    僕自身が日頃チャートを見て、
    感じることをつらつらと言葉に残すのが一番じゃないかと。

    ヒット数が伸びなかったとしても、
    少なくとも僕自身としては後で読み返して楽しめるかなあと。

    まさにひとり言感覚ではありますが、
    始めさせていただこうと思っている次第でございます。

    と、ここまで何の曲も紹介せずきてしまいましたが、
    初回ということで、僕の大好きな曲の大好きなバージョンを紹介させてください。
    是非きいてみてください。

    ?

    来週より気持ちを込めて書いていきます。


    テリー

  • 【芸術探訪 vol.01】はじめに

    2015/03/25

    CATEGORY:西尾 敏宏

    西尾ブログバナー.jpg

    vol.01 はじめに

    ?

    記念すべき第一回目の担当となりましたグラフィックデザイナーの西尾です。


    僕のブログはGIGAZINEや2ちゃんねるを読むかのように
    アプリなんかで開いて暇つぶし程度に見て頂けたらと思っています。

    宜しくお願いします。




    ひょんなことから、来月からアトリエスペースを借りることになり、
    これから僕はグラフィックデザイナー兼現代美術作家を目指していこうと
    心に誓った次第であります。




    そんな僕が皆さんにお送りしたいブログの狙いはひとつ

    「アートって楽しいんだ」

    こう思ってもらえることです。


    谷中祐輔.jpg


    美術館あるいは展示スペースに行ってはみたものの
    「意味わかんねえ」
    で終わった経験ありますよね?

    じっと作品を見てみたりして無理やり
    「ここらへんがアートなのかなあ」
    とか考えてみたけど結局わからなかったりしませんか?



    そんな経験からアートに興味がなくなり
    「ピカソって何がすごいの?」
    と思うくらいで終わるのは勿体ないと思います。



    是非、アートを探訪して楽しみましょう。
    ブログ連載を読んでいくにつれて、アートが楽しくなってくるはずです。

    そんな感じで、本日は簡単なご挨拶でした。

    parasophia1.jpg


    次週、京都は平安神宮前にあるこの美術館へ行きましょう。
    バーチャル展覧会です。

    parasophia2.jpgツァイグオチャン1.jpgアリン_ルンジャーン1.jpgツァイグオチャン3.jpg


    乞うご期待!

    graphic designer 西尾 敏宏

THE glamb TIMES
スタッフ5名がそれぞれのテーマ別に連載するブログ。アートや音楽の最新情報からブランドの裏話、さらにはスタッフが飲み屋街を巡る日記に子育てブログまで。これを読めばお洒落になれるのか、はたまた何かの足しになるのか。お約束はできかねますが、皆さんの暇つぶしの選択肢の一つになれるよう「打倒まとめサイト!」を合言葉にスタッフが真心こめて書いて参ります。

THE GLAMB TIMES

2016/09
SunMonTueWedThuFriSat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30