1. Home » 
  2. Blog » 
  3. THE glamb TIMES

THE glamb TIMES

  • 【横丁日記 vol.14】均衡

    2015/07/07

    CATEGORY:多久和 直利

    連載ブログ用バナー.jpg


    vol.14 均衡

    39年の人生を振り返って、僕は超絶に運が良いと思われます

    何度か、占いにも行ったことがありますが

    「世界中の神々から守られてる」

    「ウルトラ大吉」

    など、とにかく嬉しい事しか言われません


    ところが、世の中はバランスで成り立っているらしいのです

    プラスがあればそれと同じ容量のマイナスがあり
    均衡がとれているらしいのです

    はて、そうだろうか

    ・・・

    ・・・・・・

    !!?

    ありました

    僕にもありました、運の良さと均衡をとるマイナス

    ぎゅうぎゅうに並べられた自転車置き場で、誰かと誰かの自転車の間に差し込んでいる最中にその隣の片方の誰かが自転車を取りに帰ってくるのです
    ガラッガラのジムのロッカーで着替えをしていると、風呂から上がった人が隣のロッカーを空けるのです

    その確率は9割

    隣運が悪いのです
    (住居のお隣さんに関しては運がいいです)


    でも、
    僕の運の良さの均衡を取っているのが隣運の悪さと考えると、
    いざその状況になっても
    「えっ、マジで!!?」
    というより
    「喜んでっ!!」
    なのです


    神様いつもありがとうございます

    関係ありませんが、織姫と彦星も今晩会えればいいですね


    さてさて、僕は会社のある原宿が嫌いです

    だって、美味しいご飯屋さんが少ないんですもの

    先週土曜日は、そんな嫌いな原宿にわざわざ散歩に来ました

    ちょっとのウィンドウショッピングと、ここで夕飯を食べる為
    G1.JPG

















    たまに、急に、食べたくなるもの

    それが餃子です

    僕は比較的小食ですが、餃子だけは人一倍食べられる気がします

    餃子好きの僕が美味しいと思う餃子屋さんが原宿にあります

    メニュー
    G2.JPG


    うーん、お手頃

    おそらく海外の地球の歩き方的なものに掲載されているのでしょう

    特に土日の夕飯時は外人が長蛇の列をなしております

    僕が行った時は運良く、4人待ち

    15分程待たされ、ようやくお店に入るとこちらを食べながら餃子の焼き上がりを待ちます
    3.JPG








    G4.JPG

    きゅうりともやしを食していると隣の2席とカウンターの奥の2席が空きました

    次に待っていたのが4人組の中国系台湾人風日本人

    店員さん 「大変もうしわけございませんが、カウンターの向こうに席を移動して頂けませんか?」

    僕 「喜んでっ!!」

    今回は、隣運の悪さを先行させてしまったと神様が思ってくれたのでしょうか

    店員さん 「申し訳ないので、こちらをお飲みください」
    とウーロン茶を出してくださいました

    ということはあのウーロン茶をだしてくださったインド系アメリカ人風ベトナム人 は神様のお使いということだろうか


    そんな事を考えていると

    来ました、餃子5人前
    5.JPG

    餃子にはご飯がつきものですが、僕は餃子単品主義

    肉汁でいっぱいになった口をビールで洗うのです

    美味しいご飯屋さんが少ないから嫌いな原宿にある美味しい餃子屋さんです
    お近くにお越しの際には是非餃子を食べに、
    そして席の移動を命じられた際には
    「喜んでっ!!」
    とその命令に応じて下さい
    きっと、神の使いからウーロン茶が差し出される筈


    TAKUログ 3.91
    原宿餃子楼
    東京都渋谷区原宿6-2-4
    03-3406-4743

  • 【STAND BY ME vol.19】 HARVEST

    2015/07/06

    CATEGORY:TK

    blog banner.jpg

    【STAND BY ME vol.19】 HARVEST

    iPhoneでいつも雨の音を聞きながら通勤していた僕だけど、
    毎日、毎日降り続くリアル雨の音にイラ立ちさえ感じた僕は、
    新しい音へとシフトしていた。

    それがこちら。
    11709465_10155825911100445_3956758750053345243_n.jpg
    SPiCYSOL
    ノリのいいサーフミュージックで、聞いているだけでハッピーになって、どこかに行きたくなる。
    決して、glambの洋服を着ているとか、メンバーと知り合いだからとかじゃなく、
    本当に音楽として今の僕の気分にぴったり。

    先週の金曜日は彼らのワンマンライブに行ってきたんだけど、
    その時に買ったグッズも西海岸を思わせる面白いアイテム。
    11058667_10155825911115445_2963528680077732564_n.jpg
    海外のモーテル(安い宿)のカギに付いているキーホルダーをモチーフにしたもの。
    これを見た瞬間、カナダの西海岸から東海岸まで3日間かけて引っ越した時に泊まったモーテルを思い出して、
    どうしても手に入れたいって思った。
    (一番下に書いてあるDROP IN ANY MAIL BOXって言うのは、もし間違えて鍵を持って帰ってきても、
    近くのポストに入れておけばそのホテルまで返却してくれるって事ね。)

    なんで彼らのようなSLOW LIFEをテーマにした音楽が最近の気分かっていうと、
    やっぱり僕のガーデニングライフがあるから。
    11428018_10155743959835445_3338480353223282017_n.jpg
    一度はアオムシに襲われてボロボロになった、完全無農薬が売りだった僕の楽園。
    農薬をばらまき、ケミカルで虫を全く寄せ付けない新種としてよみがえらせたサイボーグプラントたち。

    それを遂にHARVEST(収穫)する時が来たのだ。

    11695944_10155825911730445_7519648656186925846_n.jpg
    このぷりっぷりに育ったミニトマトを遂に、

    切った。

    11709624_10155825911835445_195669574165235844_n.jpg
    そして約束通り、このトマトを使ってピザを作ったのだ。

    11667436_10155825912000445_6532060361716013175_n.jpg
    生地をこねこねして、トッピングをのせてオーブンに入れて焼く。

    11666103_10155825911870445_28260584257215108_n.jpg
    完成。薄い部分と分厚い部分とを作ってみたかったから形がスキー場みたいになっちゃって、
    ボリュームありすぎたから、もう一回薄いやつを作ってみた。

    10953143_10155825912030445_6246354849421458100_n.jpg
    パリパリしてて、トッピングと生地のバランスも完璧。
    サイボーグトマトも、ジューシーでとってもおいしい。
    これからはピザをデリバリーする事はほとんどなくなりそう。

    自給自足とまではいかないし、多分スーパーで普通にトマトとか買った方が楽だけど、
    自分で育てたトマトで作ったピザを食べるのってすごい幸せだし、美味しく感じる。
    デリバリーで頼んだピザを食べる時より、食卓が明るくなった気がした。

    今度はナスで焼肉をしてみよう。



    10397983_10155825911120445_1674208379313559743_n.jpg
    11403127_10155825911690445_2203570621782085993_n.jpg
    11698624_10155825911020445_2280260420271539844_n.jpg
    11046175_10152954598440754_3360604339710021351_n.jpg
    7月1日はCANADA DAY。
    カナダ人の友人家族10組くらいとBBQ。

    11709538_10155825910810445_3706585607429405323_n.jpg
    11666261_10155825911995445_6418103569227203225_n.jpg
    11144474_10155825912035445_8128355176320887479_n.jpg
    おもちゃいっぱい有り過ぎじゃない??

    11709484_10155825911520445_205300962142068890_n.jpg
    ミルクいっぱい飲んで、

    11667490_10155825910870445_3268343348448123972_n.jpg
    いっぱい寝る。

    11412159_10155825911030445_4394261147219951713_n.jpg
    たまには泣き顔で、バイバイ。



    今週も頑張ろう。


    TK KUBO
    Instagram:
    @@

THE glamb TIMES
スタッフ5名がそれぞれのテーマ別に連載するブログ。アートや音楽の最新情報からブランドの裏話、さらにはスタッフが飲み屋街を巡る日記に子育てブログまで。これを読めばお洒落になれるのか、はたまた何かの足しになるのか。お約束はできかねますが、皆さんの暇つぶしの選択肢の一つになれるよう「打倒まとめサイト!」を合言葉にスタッフが真心こめて書いて参ります。

THE GLAMB TIMES

2016/09
SunMonTueWedThuFriSat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30