1. Home » 
  2. Blog » 
  3. THE glamb TIMES

THE glamb TIMES

  • 【横丁日記 vol.15】タク散歩 原宿編

    2015/07/14

    CATEGORY:多久和 直利

    連載ブログ用バナー.jpg

    vol.15 タク散歩 原宿編

    はじめて表参道に来た時、世の中にこんなお洒落な所が存在するのかと心が躍った

    多分、18歳くらいだったと思う

    いや、16歳だったか

    そんなことはどうでもいい

    当時の表参道は、旧同潤会アパートが残っており、街からオーラが溢れ出ていた

    何もかもがお洒落で、
    日曜日の歩行者天国では何をするともなく半日間ボケー?と、輪になって踊るロカビリーを眺めながらその空気感の中に自らを置いてみた


    大学に入ると、今の仕事のパートナー古谷と出会い、彼に付き合ってnowhere(ノーウェア)に毎日の様に通った

    あの頃は
    bathing apeに加え
    air max95
    goro's
    G-shock
    vintage denim
    などなど、1つの流行が終わってはまた新しい流行が生まれ、僕らはその情報を得る為にショップに通ったのである

    僕が9000円で買ったG-shockはあっと言う間に18万円を超えた

    ちなみにモデル名はイエロージェイソン

    goro'sなんかは今また人気がありそうだけれど
    当時の盛り上がり方とは質が違うというか


    インターネットの出現によって原宿までもが一変してしまったが
    言葉では表す事の出来ない、当時の原宿にあるワクワク感を体感したのは僕の世代あたりまでではないでしょうか

    そんな古き良き原宿に戻すべく、食というアプローチから原宿復興に役に立てないかと考えているのです

    そして本日はここ

    四川麻婆豆腐をこよなく愛し、色々なお店を巡った僕が1番美味しいと思うお店
    1.JPG







    四川山椒が効いて食欲をそそります

    2.JPG

    ご飯はおひつで出て来ます

    3.JPG

    幾つかメニューが存在しますが、僕がオーダーするのはこの麻婆豆腐か
    こちらの黒ゴマ担担麺
    4.JPG

    スープの底にはすりおろした黒ゴマがたっぷり

    ゴマリグナンをたっぷりと摂取する事が可能です

    担担麺も大好物の1つですが、担担麺ランキングもこの黒ゴマ担担麺が第一位

    2つの部門で1位を獲得しているスペシャル中華食堂が原宿にあります


    是非、食を目当てに原宿に遊びにお越しください

    TAKUログ4.01
    龍の子(りゅうのこ)
    東京都渋谷区神宮前1-8-5メナー神宮前B1F
    03-3402-9419

    ※辛いのが嫌いな方にはそんなに引っかからないかもしれません
    ※ランチ時:四川麻婆豆腐1000円 黒ゴマ担担麺1200円
    →夜になると同じものが出されて結構高かった気がします


  • Vol.13 cinema staffのライヴに行った!


    最近、東京は毎日雨です。

    雨が降っていると新海誠監督の中編アニメ、

    『言の葉の庭』が見たくなります。

    風景の描き方にすごくこだわりのある方ですよね。


    これまで街を描くというと

    実写映画や写真のイメージがあったのですが、

    新海さんの丁寧な風景描写を見ていると

    むしろアニメだからこそ伝わる街の情感があるなあと思います。

    Huluで見られることがあり、

    最近は家に帰ると『言の葉の庭』を見ています。

    しみじみと、一人でウイスキーを飲みながら。酔っちゃう(笑)。

    ?

    そんな風に、梅雨の日々を

    思春期のようなメランコリーとともに過ごす僕ですが、

    先日、衣装協力をした関係から

    cinema staffというバンドのライヴにご招待いただきました。


    cinema staffは岐阜県出身の4人組みギターバンド、

    アニメ『進撃の巨人』のエンディングに楽曲が使用されており、

    皆さんの中にも聴いたことのある方が多いのでは?

    僕は当日仕事の関係で、

    会場に到着できたのが終盤だったのですが、

    ライブにいたく感動して最近よく聴いています。

    飯田さんの美声そのものなボーカル、

    三島さんの書くエモーショナルで上質なメロディ、

    ソリッドで激しいのに歌い上げるような楽器隊。

    キャッチーな紹介の仕方をすると

    レミオロメンやBUMP OF CHICKENなどが

    好きな方は気に入るのではないでしょうか。


    三島さんのMCが言っていた言葉が記憶に残っています。

    「内陸に育った僕らは海をあまり見たことがなく、

     これまで海という大きなイメージを思い浮かべて音楽をやってきましたが、

     これからは地に足をつけて、しっかり踏んでいこうと思いこのツアーを回ってきました。」

    ?


    (´;ω;`)ブワッ

    ?

    そして、このMCの後、彼らがこの日の本編の最後で演奏したのがこの曲。





    ライブ後、ブログで紹介したいなーと思い、

    初対面のハンデを乗り越えて、

    終演後に厚かましくも写真を撮ってもらいました。

    帰り道でわくわくしながら写真を見ると。





    激震のライブ!


    テリー

THE glamb TIMES
スタッフ5名がそれぞれのテーマ別に連載するブログ。アートや音楽の最新情報からブランドの裏話、さらにはスタッフが飲み屋街を巡る日記に子育てブログまで。これを読めばお洒落になれるのか、はたまた何かの足しになるのか。お約束はできかねますが、皆さんの暇つぶしの選択肢の一つになれるよう「打倒まとめサイト!」を合言葉にスタッフが真心こめて書いて参ります。

THE GLAMB TIMES

2016/09
SunMonTueWedThuFriSat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30