1. Home » 
  2. Blog » 
  3. THE glamb TIMES

THE glamb TIMES

  • blog banner.jpg

    【STAND BY ME vol.40】 glamb 2016 Summer ~Road Trippin'~ Day 3

    記念すべき?第40話を迎える僕のブログ。
    今日は関係者用展示会の最終日です。

    子供服など、新しい事が増えた今回のコレクション。
    シャープな色使いで見せるリラックスしたラグジュアリー感を追求した、
    Monotoneラインの評判がかなりいい気がします。

    16smmn11-s-02-dl.jpg
    16smmn11-s-01-dl.jpg
    MN11 : Black sarrouel long rib pants

    ポンチという、厚手のカットソーを使用した斬新なシルエットのパンツ。
    ロングリブをまくって着るのも良し、そのままフルレングスでの着用もOK。
    着心地、インパクト共に◎な商品です。
    glambらしい、オンリーワンなデザインで、一見履きにくいと思われる人も多いですが、
    大き目のカットソーや、ロング丈のニットと合わせるとお洒落になりますよ。
    サイズ感で遊んで、脱力感のあるコーデはこの夏にチャレンジしてほしいスタイル。


    16smmn14-s-01-dl.jpg
    16smmn14-s-03-dl.jpg
    MN14 : Tuck rib slacks

    ストレッチの利いたスーツ生地を使ったセットアップ。
    サイドから大胆に切り替わるリブが見るからにリラックス。
    ボトムスにはポケット部分をサテン地に替えて光沢を見せるなど、
    細部にまでこだわりを持ったアイテム。
    クロップド丈のシルエットと、ゆとりのある裾幅がポイントです。


    16smmn08-s-02-dl.jpg
    16smmn08-s-01-dl.jpg
    MN08 : Linen long cardigan

    個人的にすごい好きなのが、こちらのロングカーディガン。
    リネンの清涼感のある素材がこんかいのコレクションのイメージにぴったり。
    前立てに入ったジグザグの透かし柄と、ボディにはリブを使う事で全面スキのないディテール。
    コンチョボタンについたレザーのヒモを結んで締めるのですが、
    常に前開きでだらーんとヒモを下げている方がお洒落。


    数々のブランドとコラボレーションをしてきたglambですが、
    今回登場したこちらの鞄。

    16smac12-s-06-dl.jpg
    16smac12-s-11-dl.jpg
    AC12-a : Sting backpack by Mighty Shine(A)

    ハットブランドMighty Shineとのコラボで生まれた、
    ハットを入れるフラップが付いたリュック。
    僕とか、Mighty Shineのデザイナーさんのように、ハットを毎日かぶる人にとって、
    時に試練となるバイクや自転車、旅行などの移動時に起こるハットを鞄にしまいたい時。
    そんなマニアックな意見を形にしたこのバッグは、僕がある日、持っていたリュックと、
    キリム柄のバスマットを夜な夜な縫製してサンプルを作ったオリジナル商品。
    これがあることで大事なハットを傷付けずに移動する事が出来ます。
    もちろん、2枚目の写真のようにフラップをくるくる巻いてお洒落に収納する事も可能。
    鞄としての機能もしっかりしていて、裏面からジッパーを開ける事で中身を取り出せたり、
    ショルダー部分のクッションや背中の板に、厚手のレザー底。
    届くのが待ち遠しい。。。。



    P.S.
    保育士のアマンダはよく子供からカゼ菌をもらってきます。
    それがシエナに移り、今では僕にまでたどり着こうとしているカゼ菌無限ループ。
    みなさんも、手洗いうがいをしっかりして体調管理に今一度、力を入れてください。
    これから回るglambの地方展示会に来れないなんてことがあったら残念ですからね。
    明日はいきなり東京店の展示会!
    3ヶ月おきに行われる東京展示会でファスティングをすると決めた今年の目標。
    いままでフルで活動していた内臓を休めて、自然治癒力でカゼ菌をやっつけたいと思います。

    12688270_10156549305580445_7987871262698582345_n.jpg
    高熱とセキでガラガラ声のシエナ。
    最近アマンダに似てきた気がする。。。。



    今週も頑張ろう。

    TK KUBO
    Instagram:
    @@

  • blog banner.jpg

    【STAND BY ME vol.39】 glamb 2016 Summer ~Road Trippin'~ Day 2

    関係者用展示会も2日目。
    本日はオンラインサイトの発表でオフィスのウェブチームは大忙し。

    img_p004.JPG

    img_p036.JPG

    このブログを今読んでいる皆さんはもう商品をチェックしましたか?
    1人でも多くの方に、1つでも多くのアイテムを好きになってもらえるように、
    デザインをしています。

    『夏と言ったら旅行、旅行と言ったら海、海と言ったらアメリカ西海岸。』
    と単純なイメージをするのは僕だけでしょうか?
    もちろん、そんな軽はずみでアイテムを作っているわけではありませんが、
    イマジネーションのスタート地点は、大体こんなものかもしれないですよね。
    そこから、『海までのドライブに欠かせない仲間と聞く懐メロは。。。』
    みたいな感じで発展していくのかもしれません。

    今回のテーマとなったRed Hot Chilli Peppersのアルバム、
    Californicationは朝のシャワーから夜の帰り道まで、
    僕の耳、脳みそ、ペンを握る腕のお供となってコレクションを共にしてきました。
    それがあからさまに出ているアイテムがこちら。

    16smsh04-s-14-dl.jpg

    16smsh04-m-03-dl.jpg
    SH04 : Californication SH

    アメカジ定番のブロックチェックシャツにCALIFORNICATIONの刺繍。
    バックにはサーフボードに乗るクマの旗。
    どの体系にも合うベーシックなディーテールのややスリムフィット。
    別色でカーキと黒も用意しています。
    定番のインディゴデニムとの相性も抜群ですが、
    あえてブラックデニムと合わせてサーフロックな雰囲気をだすのも有り。


    16smsh07-s-06-dl.jpg

    16smsh07-s-05-dl.jpg
    SH07 : Unplugged denim SH

    glambのアイコンになったUnpluggedシリーズ。
    こちらのシャツは、ストレッチ素材を仕様していて、
    エッジの効いたデザインとサイジングと裏腹に心地よく1日を過ごせる
    シャツとなっています。
    久々に登場したトラッカーキャップと合わせて遊び心のあるスタイリングも◎。


    16smcs13-s-07-dl.jpg

    16smcs13-m-01-dl.jpg

    CS13 : BURN OUT CS

    ビンテージ加工の入ったロックT。
    要所に手作業で切り込みを入れてグランジなムードを出しました。
    もちろん、見えたら恥ずかしい部分は隠れるようになっています。
    配色のタンクトップを下に着用するのもOK。
    ボトムスはタイトにまとめたい所。


    16smcs08-s-06-dl.jpg

    16smcs08-s-04-dl.jpg
    CS08 : MIX tape CS

    レトロな色使いのカセットテープをグラフィックにしたこちら。
    じつはカセットテープその物も、色々な色とデザインがあって飾ってあるだけで
    可愛いディスプレイになります。
    旅に書かせないBGM。旅先の中古ショップにある見知らぬミックステープを買って、
    中身がどんなものか聞いてみるというシュールな思い出作りもお洒落かも。
    その前に、いまどきの車にカセットプレーヤーなんて付いてないよ、と思う方も多いのでは?

    ちなみに僕の車は、現役バリバリのカセットプレーヤー装備です。
    dadfa.jpg



    TK KUBO
    Instagram:
    @@

THE glamb TIMES
スタッフ5名がそれぞれのテーマ別に連載するブログ。アートや音楽の最新情報からブランドの裏話、さらにはスタッフが飲み屋街を巡る日記に子育てブログまで。これを読めばお洒落になれるのか、はたまた何かの足しになるのか。お約束はできかねますが、皆さんの暇つぶしの選択肢の一つになれるよう「打倒まとめサイト!」を合言葉にスタッフが真心こめて書いて参ります。

THE GLAMB TIMES

2016/09
SunMonTueWedThuFriSat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30