1. Home » 
  2. Blog » 
  3. THE glamb TIMES » 
  4. 2016/04

THE glamb TIMES

  • blog banner.jpg

    【STAND BY ME vol.50】 glamb autumn collection ~Jesse James~

    昨日から公開となったglambの最新コレクション。
    忘れてはならないのがglamb mini。

    親子でマッチできるジャケットやニット、パンツが新しくリリースされました。
    まだカタログが出来ていないため、ウェブなどにアップすることが出来ていませんが、
    サンプルがようやく完成しましたので、参考までに。

    13087432_10156908628340445_661799491229026622_n.jpg
    フェザー糸のボーダーニット。
    ビッグサイズで着るのも可愛い。
    glamb mini専用のタグが右下に付いて可愛らしいです。(写真では全然見えません。。。)

    13102754_10156908628495445_1144155811284472028_n.jpg
    MA?1の袖がリメイクされたGジャン。
    男の子が出来たら、絶対に着せたいアイテム。

    13095903_10156908628365445_6921444641034022905_n.jpg
    ナポレオンPコート。
    袖口についたリブと金ボタンまで忠実に再現。
    男女問わず、綺麗な恰好をしたいときにおススメです。
    サンプルはサイズ3のため、かなり大きく見えてます。

    シエナは現在1歳7ヶ月、身長85cm、体重11kgぐらい。
    サンプルのサイズはまちまちですが、
    4サイズ展開のサイズ1を着用して少し大きいぐらいです。
    2歳から6歳向けのサイズ展開です。

    僕のお気に入りのアイテムはこちらの2つ。
    ヒョウ柄のニットとニコちゃんマークのニット。
    13087783_10156908628270445_6657140382766303775_n.jpg
    13092074_10156908628525445_7256971030880748171_n.jpg

    他にもminiサイズのglambがあるのですが、
    おねむの時間になったので今日はここでギブアップ。。。

    ちゃんとした撮影が出来次第ウェブアップしますので、お楽しみに。


    今日で関係者用展示会が最後となり、明日は東京展示会。
    それから地方展示会となります。
    展示会に足を運んで下さる皆様、いつもありがとうございます。
    まだ来た事が無いという方も是非、気軽にお近くのショップを訪ねてみて下さい。
    東京展示会に来る方は、明日お会いしましょう!

    それでは。


    TK KUBO
    Instagram:
    @
    @featherwave
    @

  • blog banner.jpg

    【STAND BY ME vol.49】 glamb autumn collection ~Jesse James~

    本日、glambの最新コレクション、Jesse Jamesが公開されました。
    関係者用展示会が行われている東京は昨日の午後からあいにくの雨。
    それにも拘わらず、多くの方に足を運んでもらいました。

    個人的な感想ですが、ここ最近では一番の盛り上がりではないかと思います。
    実際に洋服を熱心に見て下さるディーラーさんとフレンズの皆さん。
    心をこめてデザインしたアイテムを気に入ってもらえるのがとても嬉しく感じます。

    16at_glamb.jpg
    今回のテーマとなったのはJesse Jamesという男性。
    19世紀半ばに生まれたアメリカ人。
    世界で初めて銀行強盗を成功させた代表的なアウトロー。
    今となっては悪者という名前が正しい人物なのかもしれないけど、
    盗んだお金を貧困層に配るなど、ヒーロー的な存在でもあった人物。
    指名手配犯として、アメリカ中を逃げ回る彼に群がる警察と懸賞金目当てのギャングたち。
    僕たちは、彼の悪さではなく、自由さと彼なりの信条にインスパイアされて、デザインを進めていった。

    16atjkt04-s-11-dl.jpg
    16atjkt15-s-05-dl.jpg
    16atjkt08-s-18-dl.jpg
    16atknt06-s-15-dl.jpg
    16atjkt14-s-06-dl.jpg
    彼の男らしい姿に、自然と洋服のテイストは、
    レザー、デニム、ミリタリーの3つが中心となっていた。

    レザーにはベジタブルタンニンを施したシープレザー。
    全てglamb専用で染めてもらったオリジナルカラー4色。
    ネイビーなんて、100色ぐらいある中から1つに絞る大変な作業だけど、
    かなり上出来な色に染まったのでイチオシの色。

    デニムは主にボトムスがメインで、加工がガッツリ入ったバイカーズデニムと、
    アンプラグドデニムはシルエットを極限までタイトに。
    その分ストレッチを存分に入れ、ストレスフリーなロックアイテムを作成。

    ミリタリーアイテムはオーソドックスなディテールはそのままに、
    スタイリッシュなサイジングに変更。
    キャッチーなバックプリントや、腕章を取り付けられるボタンなど、
    glambならではのウィットもプラスしました。

    デザイン期間は、時間を問わず頭の中で何かを考えている僕。
    週末に家族と一緒に代々木公園に行った時、
    ベンチに座る40代ぐらいの小汚い白人男性を見かけた。
    もじゃもじゃとはえたヒゲの隙間から見えるタバコの火。
    裾が足りないチノパンに季節外れのビーチサンダル。
    ロックTにも見えるスミクロのTシャツを着ている彼は、
    なぜかバケットハットの上からヘッドフォンをして音楽を聴いていた。
    様々な経験をして辿り着いたかのような彼のスタイルには、
    見るだけで語りかけてくるものがあった。
    きっと、僕には理解できない何かを見てきたような色素の薄いグレーの目と、
    周りの目線を気にしない大胆な姿勢。
    その謎多き男性を、彼が経験してきたであろうグランジムーブメントのアイコンで
    表現したのがこちらのグラフィック。
    16atsh01-s-07-dl.jpg
    16atcs10-m-03-dl.jpg
    16atac01-m-01-dl.jpg
    ヒゲもじゃのおじさんからは想像できないくらい可愛らしいアイコンになりました。
    ボリューム満点に作られたシルバーリングはセットアップなどのクラシックなスタイリングの
    アクセントなどにも相性抜群。
    是非とも可愛がって欲しいアイテムです。


    前回のコレクションで初めてお披露目となっとたMonotone Collectionが今回も登場。
    湧き水をテーマに作られる無彩色のアイテムたち。
    個性ある洋服を着心地のいいシルエットと素材感を、
    人間が最も落ち着くと言われる色合いのグレースケールで表現したcomfortable wear。
    16atmn20-s-05-dl.jpg
    16atmn13-s-05-dl.jpg
    16atmn16-s-06-dl.jpg
    16atmn12-s-03-dl.jpg

    締切日は5月25日の水曜日。
    それまでじっくり悩んで下さいませ。


    TK KUBO
    Instagram:
    @
    @featherwave
    @

THE glamb TIMES
スタッフ5名がそれぞれのテーマ別に連載するブログ。アートや音楽の最新情報からブランドの裏話、さらにはスタッフが飲み屋街を巡る日記に子育てブログまで。これを読めばお洒落になれるのか、はたまた何かの足しになるのか。お約束はできかねますが、皆さんの暇つぶしの選択肢の一つになれるよう「打倒まとめサイト!」を合言葉にスタッフが真心こめて書いて参ります。

THE GLAMB TIMES

2016/09
SunMonTueWedThuFriSat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30