1. Home » 
  2. Blog » 
  3. glamb Tokyo blog

glamb Tokyo blog

  • "glamb" NEW ARRIVAL

    2015/09/05

    CATEGORY:

    日中は若干の暑さが残るものの、残暑もようやく和らぎをみせる9月。
    glamb 2015 Autumn Collection "Disarm"が本格的にスタートしました。

    top_15at-thumb-623xauto-5388.jpg

    まずは5分丈のCS品番からスタートしたコレクションも9月に入り、
    これからの季節で着こなしのメインとなるアウター達が着々と店頭に揃い始めました。

    15atjkt01-s-08-dl (1).jpg

    JKT01-a : Cross bone denim JKT

    今の時期に絶好のブラックデニムジャケットが店頭に入荷。
    glamb official Instagramをご覧頂いている方は既にご存知かと思いますが、

    FullSizeRender.jpg

    自身の好みや着こなしに応じてワッペンやピンバッジ、
    あるいは安全ピンなんかの小物を使ってカスタムして頂くのもありかと思います。
    僕はストックしていたヴィンテージのモーターサイクルワッペンでカスタマイズ。
    あと一枚だけ貼る予定ですが、それ用に調子良さげな"ラッドフィンク"のワッペンを探しています。

    着る人に応じて着こなしがきっと変わる。
    いわゆる自身のアレンジを加える事の出来る余地がある一着と言えます。
    意匠が凝らされており、それ一枚でスタイリングが完成してしまうようなアイテムも持っておいて
    間違いはないと思う反面、同アイテムのようなその人のライフスタイルやセンスに着こなし、
    それらがアイテム自体に反映されるような一着もワードローブに僕は加えていたい、
    また加えていてほしいと思っています。

    glamb Tokyoではサイズ2、3が残り僅か。
    サイズの合う方は店頭にて是非ご確認頂ければと思います。

    そして入荷を心待ちにしていたこのスカジャンもいよいよ店頭に。

    15atjkt05-s-09-dl.jpg

    JKT04 : Drexler SKA JKT

    オータムコレクション先行予約のタイミングで公開していたTokyo Blogで
    パワープッシュ(特に個人的に(笑))していたこのスカジャンもいよいよ入荷です。

    IMG_4365.JPG

    店舗では、チェックシャツと合わせてディスプレイ。
    10月頃になればきっとこんな着こなしが出来ると、季節が変わるのが楽しみです。

    11351454_907053662689308_698613528238818368_n.jpg

    今時期ならば前回のStyling imagesで紹介したような無地のカットソーの上に軽く羽織ったスタイリングが絶好です。

    西尾ブログバナー.jpg

    芸術探訪

    glambのグラフィックを手掛ける西尾が日々公開しているブログで今回のこのスカジャンの誕生秘話を公開しています。
    是非とも併せてご覧ください。

    本格的に寒くなる前に、秋の準備を始めていきましょう。

    glamb Tokyo TAGAMI

    IMG_4363.JPG

    glambディーラーにして、和歌山に居を構えるOVER FLOWさんへ。
    同ショップの感性でセンス良く纏められたブランド、その店内は一見の価値ありです。
    是非一度足を運んでみてください。

    http://over-flow.net/

  • 久方ぶりに...

    2015/09/02

    CATEGORY:

    青空を見た気がいたします。
    朝はまだ小雨が降っていましたし、
    連日雨ばかりだと心なしかどんよりしてしまいますよね。
    やっぱりお天道様が顔を覗かせる方が気持ちいいー♪
    こんなお天気ならお弁当つくってお出掛けしたくなります!
    さて、glamb Tokyo本日もブログを更新いたします☆

    ご予約の段階からご好評いただいておりましたRick all in one〈リックオールインワン〉

    DSC_7424.jpg

    GB15AT / P10 : Rick all in one

    スタッフ身長181cm/着用size3
    ワークウェアの代表格であるオールインワンに
    ブランドらしさを込めたこちら。
    トップスにはglambの象徴といえるミストカーディガンの
    デザインを落とし込み、

    DSC_7430.jpg

    ボトムスは股上を深く設けたサルエルカーゴパンツのシルエットで仕上げました。

    DSC_7434.jpg

    寒暖の差がある今の時期なら、暑い日は裾のリブを生かして
    ローカットシューズに足首を見せるスタイルが◎。
    寒い日はブーツインしていかにもなコーデに身を包むも◎。
    作業服を起源に今ではお洒落アイテムのひとつとして欠かせない
    オールインワンはglambで是非。
    他にないシルエットが何よりの魅力です。

    羽織るだけはもちろん、サイドについたドローストリングスを
    引っ張ると新たなシルエットを生み出すSophia SH 〈ソフィアシャツ〉

    DSC_7440.jpg

    GB15AT / SH07 : Sophia SH

    スタッフ身長173cm/着用size1
    起毛を施したチェックのテキスタイルは季節感が漂い、
    これからの時期にぴったりです。
    DSC_74421.jpg

    ドローストリングスを引っ張るだけで服に動きがでますよね。
    そのまま垂らしているだけでもアクセントになりますよ。

    バックプリントが目を惹くCross bone check SH 〈クロスボーンチェックシャツ〉

    DSC_7452.jpg

    GB15AT / SH06 : Cross bone check SH

    スタッフ身長182cm/着用size3
    バトルフラッグをモチーフに交差する骨を星で彩り、
    反戦を唱えたメッセージ性のあるシャツです。
    触ってみるとより分かる、二層になったプリントも魅力のひとつ。
    オンブレーチェックが味のある雰囲気を醸し、決めすぎた感のでない
    程良い抜け感のあるパンクスタイルが楽しめます。

    DSC_7456.jpg

    「個人的に背中で語る系男子」は魅力的だな、と思います(笑)
    武骨な印象を与えるシャツですが、女性でも◎

    DSC_7473.jpg

    スタッフ身長163cm/着用size1
    腰に巻いてみるのもいいですよ?

    image23.JPG

    本日はこの辺で☆
    スタイリングやサイズ感等、気になる点がございましたら
    お気軽にお問い合わせくださいませ!
    心よりお待ちいたしております)^o^(

    glamb Tokyo KAMIIRISA

Profile

glamb Tokyo blog
glamb Tokyo blog
glamb Tokyo≪グラムトーキョー≫
〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-34-6 H.I.Pビル 1F
TEL : 03-3746-9950
tokyo@glamb.com
営業時間 PM12:00-PM8:00
水曜日 AM10:00-PM6:00
2016/10
SunMonTueWedThuFriSat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31