1. Home » 
  2. Blog » 
  3. glamb Tokyo blog

glamb Tokyo blog

  • いよいよ明日25日(水)がオーダー締切となりますが
    皆様ご予約アイテムはお決まりになりましたでしょうか?
    私自身、とても悩んでおります。
    が、オーダー締日前日!!!
    本日は"?Monotone Collection "についてブログを更新します。

    16atmn03-s-07-dl.jpg

    GB16AT / MN03 : Rib hoodie

    カジュアルの王道アイテムを斬新なルックスへと仕立てたこちら。

    16atmn03-m-03-dl.jpg

    フードのセンターに、

    16atmn03-m-07-dl.jpg

    袖の部分、

    16atmn03-m-04-dl.jpg

    そして、スクエアカットの裾口をリブで切り替え、細部にまで拘ったディテール。
    胸元の玉縁ポケットもアクセントになり、表情豊かな1枚となっています。
    テーラードジャケットを重ねて崩しの一手として組むコーデがお勧めです。

    16atmn09-s-01-dl.jpg

    16atmn09-s-02-dl.jpg

    GB16AT / MN09 : Yak draped cardigan

    ブランドオリジナルのミストシリーズが装いを新たにモノトーンコレクションから登場です。
    今季ではボタンの配置を2段階に変更。そうすることで動きのあるフォルムを描き、
    以前よりしなやかなドレープラインを生み出すようになりました。
    素材に使用しているのはヤクの毛。
    標高の高い地帯でのみ生息するヤクの保温性は折り紙つき!弾力性にも優れているため
    皺になりにくいのも嬉しいポイントです。
    寒くなる季節、デザイン性のあるアイテムを1枚で羽織るにふさわしい素材で仕上げています。

    16atmn18-s-01-dl.jpg

    GB16AT / MN18 : Remake tight denim

    今季の全パンツアイテムで私が1番気に入っているのがこちらのリメイクデニム。
    随所に落とし込まれた補強ステッチは穴を塞ぐリペアではなく
    まっさらな生地に施された刺繍。
    スキニーシルエットでありながら、伸縮性に富むストレッチツイール生地で
    仕立ててある為、ストレスのない履き心地が何よりの魅力です。
    タイトなのに楽ちんなんて、1番理想だなと個人的に思っています。

    16atmn20-s-01-dl.jpg

    16atmn20-s-02-dl2.jpg

    GB16AT / MN20 : Jump suits

    デイリー使いできるジャンプスーツだな、と思ったのが最初の感想でした。
    トップス部分にMA-1をデザインソースとしネックのリブやユーティリティポケットを配し、
    股上深めのビッグシルエットパンツを掛け合わせたこちらのアイテム。
    長いシーズン着用可能な素材感もセールスポイントです。
    トリプルガーゼで仕立て、
    随所に落し込まれたクラッシュ加工が男らしい1枚。

    16atmn06-s-01-dl.jpg

    GB16AT / MN06 : Rib knit

    ベースはシンプルなプルオーバーニット。それを編地構成とシルエットで
    デザイン性をプラスした1枚です。

    16atmn06-m-04-dl.jpg

    16atmn06-m-05-dl.jpg

    16atmn06-m-06-dl.jpg

    天竺編みの前身頃に、首元や裾、後ろ身頃はリブ編みの切り替え。
    身幅にゆとりを持たせたビッグシルエットに、バックヘムのみラウンド仕様と、
    シンプルに見えて拘りある仕上がりとなっています。

    16atmn06-m-03-dl.jpg

    艶めきが魅力のアクリルウールを使用し、
    同素材でお作りしたパンツとのセットアップコーデがおすすめです。

    16atmn19-m-01-dl.jpg

    16atmn19-s-02-dl.jpg

    GB16AT / MN19 : Rib knit pants

    パンツに関しては長めに設けた裾のロングリブが大きな特徴。

    16atmn19-s-05-dl.jpg

    ゆったりとしたワタリから
    スネあたりでギュっとすぼめられた緩急あるラインがこれまでとは違った
    新鮮なスタイリングとなるのではないでしょうか。

    16atmn13-s-04-dl.jpg

    GB16AT / MN13 : Long coat

    こちらはMY FIRST STORYのHiroさんとSKY-HIさんもオーダーしてくださったアイテム。
    寝かせても立ててもアレンジできる1着ですが、お二人が気に入っていたのは
    襟を立てたスタイリングでした。
    ロングコートをお持ちの方は多いと思いますが、新しい気分でスタイリングできる1着です。

    いよいよ明日が〆きり。
    ぜひぜひ最後までご検討くださいませ。

    glamb Tokyo KAMIIRISA

  • 昨日に引き続き、本日もKnit品番からご紹介していきますが、その前にこちら。

    banar_16atrank5-thumb-623xauto-6934.jpg

    Order Rnking

    これを見れば直営店で何が売れているのか一目瞭然。
    是非一度お目を通して下さい。

    16atjkt08-m-03-dl.jpg

    16atjkt08-s-12-dl_122.jpg

    JKT08 : Mercury riders

    39冊目を迎えるglambのヴィジュアルブック。
    その表紙を飾ったスタイリングで主軸となるこのダブルライダースが圧倒的に人気を集めています。

    タイト目に着用してください。
    リブの切り替えしを随所に配しており、見た目以上に楽に着て頂けます。

    banar_16at_skinny-thumb-623xauto-6940 (1).jpg

    Skinny Pants Manual

    glambが作り上げたスキニーシリーズ。
    その穿きこなしを紹介しています。

    今季、人気を集めているのはサルエルシルエット採用したタイトパンツ。
    狙っている方は必ず目を通して参考にしてください。

    それではピックアップアイテム、ニット編の続きです。

    16atknt11-m-02-dl.jpg

    16atknt11-s-01-dl.jpg

    KNT11 : Scott knit

    一見するとベーシックなプルオーバーニットに見えますが、
    アクリルモヘアで編み上げた天竺に、起毛加工を施したものを前身頃に。
    前身と同系色ながら後ろ身頃はリブ編みに切り替えられており、テクスチャに変化を付けています。
    アームは中ほどでケーブル編みへと切り替えて、ブランドらしいディテールを形成。
    たるませたり、折り返したりと遊べますね。

    16atknt12-m-01-dl.jpg

    16atknt12-m-02-dl.jpg

    16atknt12-s-06-dl.jpg

    KNT12 : Madoc border knit

    グランジファッションのアイコンであり、glambのスタンダードアイテムでもあるボーダーニット。
    編地に用いられたのは0.5部丈の細かな繊維によるナイロンフェザー。
    滑らかな質感と艶やかな光沢が生み出す光の反射は、定番のワイドピッチボーダーに新たな表情を加えます。

    2010年に人気を博したConnet border knitを彷彿させますね。
    当時からglambを愛用している方はここでまたボーダーの、ニットアイテムを手に入れても良いかもしれません。

    16atknt13-m-02-dl.jpg

    16atknt13-s-07-dl.jpg

    KNT13 : Matt patchwork knit

    素材も編地も異なるパーツを幾つも繋ぎ合わせ作り上げたロングカーディガン。
    いわゆるコート×カーディガンのコーディガン。
    メンズブランドだから、勿論男性が着る事を前提に作っていますが、これ、女性が着ると凄く可愛いんです。
    Monotoneが凄くお勧め。
    彼女や奥さんに良かったら進めてください。

    16atknt14-m-01-dl.jpg

    fd53544d3f38cc288a3513774a51d4c3.jpg

    KNT14 : Louis Hi-neck knit

    寺本のこのハイネックニットのスタイル凄く良い。
    袖口と裾にクロスモチーフ、身生地にはケーブル編みを配した米英ミックスの柄使いが真新しい印象。
    ボリュームあるトップスにタイトパンツを合わせて着こなしてください。

    番外編でGLAMB by glamb。

    gg16atknt01-m-01-dl.jpg

    gg16atknt01-s-03-dl.jpg

    KNT01 : Multicolor border Knit

    マルチボーダーにクレイジーな色使いを落とし込んだこのニット。
    ライダースやダウンジャケットに合わせて着たいなーなんて考えてますが、
    このニット個人的に凄く好きです。
    シックな秋冬に絶好、是非参考にしてください。

    glamb Tokyo TAGAMI

    先行予約の締め切りは明後日25日の水曜日。
    最後までじっくり悩んでくださいね。

Profile

glamb Tokyo blog
glamb Tokyo blog
glamb Tokyo≪グラムトーキョー≫
〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-34-6 H.I.Pビル 1F
TEL : 03-3746-9950
tokyo@glamb.com
営業時間 PM12:00-PM8:00
水曜日 AM10:00-PM6:00
2016/10
SunMonTueWedThuFriSat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31